ロリポップの無料独自SSLをWordPressサイトに設定する方法

2018年5月30日 2018年8月30日 Wordpress(初級者向け) /

ロリポップのレンタルサーバーなら、独自ドメインのSSL化が無料です。

SSL化をすることによって、よりセキュアなサイト運営が可能になります。

SSL化は検索のランキングに影響する

Googleの公式発表もあり、SEO対策の一環としてサイトSSL化は必須項目のひとつになっています。

HTTPS をランキング シグナルに使用します

ゴリさんゴリさん

でも、サイトのSSL化って設定ムズいんじゃないんか?

フク先生フク先生

大丈夫~!ロリポップなら超簡単にSSL化できるんですよ

ロリポップで独自ドメインSSLの設定方法

管理画面にログイン後、左メニュー「セキュリティ」をクリック。

 

独自SSL証明書導入をクリック。

 

設定済みの独自ドメインが表示されています。

 

チェックを入れると、右側の「独自SSL(無料)を設定する」ボタンが点灯するのでクリック。

 

SSL設定作業中と表示されます。

 

しばらく待つだけでSSL化が完了します。

ゴリさんゴリさん

簡単すぎてクソワロタwww

WordPressの設定を変える

しばらく経ってみて「https://~~~」というURLでアクセスしてみてください。
それで表示されたらOKです。

Chromeの場合、このようにアドレスバーに「保護された通信」と表示されるはずです。

WordPressの場合、さらに「アドレス設定」を変更する必要があります。

管理画面「設定 > 一般」 を開きます。

WordPressアドレスとサイトアドレスの両方を「https://」のURLに変更します。

これで、WordpressのSSL化が完了しました。

管理画面のログインURLも「https://」のURLに変えてブックマークしておきましょう。

この記事へのコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ウェルスナビで損失?