the_archive_titleの「カテゴリー:」や「タグ:」を削除する方法

2018年2月1日 2018年9月5日

the_archive_titleでページタイトルを表示する

the_archive_title関数は、category、tag、taxonomyなど、アーカイブページのタイトルをこの関数1つで表示させることが出来ます。超便利!

クエリの内容に基づいてアーカイブのタイトルを表示します。ターム(カテゴリー、タグ、カスタムタクソノミー)、日付、投稿タイプ、投稿フォーマット、作成者などのアーカイブページが対象です。

関数リファレンス/the archive title

デフォルトで余計な文字列が入る

the_archive_title関数の使用例はこちら。
category.phparchive.phpなどに記述します。

出力される文字列がこちら。

カテゴリー:●●●●●」とか「タグ:●●●●●」とか、カテゴリー名の前に余計な文字列が挿入されています。

『これは要らないんだよなぁ・・・』という時は、function.phpでフィルターフックして解決します。

余計な文字列を消す方法

themeフォルダのfunction.phpに以下コードをコピペします。

これで

「カテゴリー:」
「タグ:」
「アーカイブ:」

の部分は削除されました。

 

この本、売れてますね~!
「~~の法則」とか活用したデザインやマーケティングの話、広告代理店時代によく話をしてた気がする。
単に知識として覚えておいても面白く、読んで損は無いと思います!

ウェルスナビで損失?

お気軽にコメントをどうぞ。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください