小さいカードケース&財布に変えたら長財布を持つより楽になったお話

公開日: 2018年3月31日 最終更新日: 2018年4月10日

僕は長年、長財布を使用してきました。

普段入れているものと言えば、クレジットカード、ポイントカード、免許証、診察券、などなどナド。
僕の財布は、現金よりもカードの方が圧倒的に多いですw

コンビニは基本的にクレカ払いだし、レストランもクレカ・電子マネー対応してるし、ほとんど現金で支払うことがなくなってきました。

つまり、長財布って僕の中ではもう終わったプロダクトになってしまったんですね。

 

その事に気付いた僕は、2年弱使ったココマイスターさんの長財布を使うのをやめ、小さいカードケースを買いました

ココマイスターさんの製品自体は、とても高品質で満足できるモノであることは、あらかじめフォローさせて頂きます!
僕自身、皮革製品は割と好きなのでココマイスターさんの財布は憧れのモノでして、2年ほど前に思い切って購入しました。
しかし、時代と共に考え方や価値観が変化したんですね。

小さいカードケースを買いました

それがコチラ。

STREAM カードケース 本革 大容量 メンズ じゃばら式 (キャメル)

 

実際に僕の手で撮った、実物の写真がコチラです。

すごく、小さい!

けど、めっちゃ沢山カード類が入ります。

何枚カードが入るのか数えてみた

  • キャッシュカード6枚
  • 健康保険証1枚
  • 運転免許証1枚
  • 会員証・ポイントカード19
  • 診察券8枚
  • クーポン券4
  • 名刺1枚

合計40枚収納可能。

実際にこれだけカード類が入ってましたw
というか、こんなにカード要らないだろって言われそうですがw

カードを入れた時の状態がこちら。

1つのポケットに、キャッシュカードなどの硬いカードは2枚ずつ入ります。

ポイントカードなど薄いタイプなら5枚くらいは入ります。

 

しかもこれ、お札も折りたためば入るし、小銭も数枚なら入ります。

 

小さめ財布を併用

カードが数枚だけ入る小さい財布を買いました。
好みは分かれそうだけど、デザインは僕は好きですw

プラスエイチ(Plus H) 二つ折り財布 デニムに合うコンパクト財布 ヴィンテージ PH8054 (STONE GREY(ストーングレー))

 

この財布の僕の使い方ですが、少額の現金とクレカ3枚とPASMO1枚が入っています。

何故クレカが3枚もあるのかというと、僕の場合はこんな理由から。

  • Amazonゴールドカード:主にAmazon決済用
  • PONTAカード:近所のローソン用
  • セブンカード:近所のイトーヨーカドー用

支払い関係は、全てこの財布だけで完結しています。
お買い物の場面によってカードを使い分けているんですw

キャッシュカードやポイントカード系は、決まった場面でしか取り出さないので、カードケースにしまってカバンの底です。

ひとつの大きい財布に全てを収納するよりも、2つに分けることで結果的に荷物が減りました。
むしろ多くカードが持てるようになってますw

あとがき

完全に個人的な趣味嗜好で恐縮なんですが、ブランド物やら高級皮革やら、最高級品質的な付加価値って、正直あまり興味無いんですよねー。
もちろん良い物は良いと思うし、価値感は人それぞれなので。。。

使用するガジェットは、その人の生活スタイルに合わせて常に変化していくものだと思ってます。

今回紹介したカードケースと財布は値段は数千円程度のものなので、もし興味があったら気軽にお試し頂ければ幸いです!