閲覧数の多い「人気記事」を同じカテゴリーに絞って取得・表示する方法【WordPressカスタマイズ】

2018年6月16日 2018年7月12日
ゴリさん
先生、「直帰率」を下げたいンゴ…
フク先生
同じカテゴリーの人気記事を設置すると良いですよ♪

「同じカテゴリーの人気記事」は、今読まれている記事との親和性が良いのでサイトの回遊性を上げてくれます

こんなイメージで実装します

同じカテゴリの人気記事のイメージ

標準搭載されているテーマもあると思いますが、ここではプラグインと併用して独自にカスタマイズして実装する方法を紹介します。

WordPress Popular Postsのインストール

人気の記事一覧を表示する有名なプラグイン「WordPress Popular Posts」を使用するため、インストールします。

WordPress Popular Posts – WordPress.org日本語

プラグイン>新規追加」から「WordPress Popular Posts」と検索し、インストール、有効化します。

テーマをカスタマイズ

sidebar.phpに次のコードを追加します。

WordPress Popular Postsをウィジェットに設置したものと同じデザインで設置されます。

デザインを変更したい場合

wpp_start、wpp_end、post_htmlを独自にカスタマイズします。

  • wpp_start:出力した記事リストの前に出力する文字列
  • wpp_end:出力した記事リストの後ろに出力する文字列
  • post_html:出力する記事のHTMLを定義。{thumb}、{url}、{text_title}、{stats}などの変数を使う

HTMLとCSSの勉強にはこちらの本がおすすめ!
図解が多めでレスポンシブデザインについても詳しく触れています。

ウェルスナビで損失?

お気軽にコメントをどうぞ。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください